2009年05月22日

変圧器

海外と日本では、電圧が違うため、海外で、日本の電化製品を使用する場合、変圧器や変換プラグが必要になる場合があります。

今度中国に行くかも知れないので、
調べたところ、PCの場合、電圧は、100V-240Vまで対応しており、
ちなみに日本の電圧が100Vでアメリカで120Vですが、
変換プラグがあれば、対応できるようです。

デジカメの充電器なども、最新のものは、世界中の電圧に対応できるようです。
現地でも売っているかもしれませんが、
日本のメーカーのもののほうが、安心かと思い、
以下で購入しました。


携帯などは、PCからUSBで充電すれば、
変圧器はいらないのではないかなと。

また、変圧器なども、対応W数が違うため、自分で使用する予定の製品の合計の消費電力を計算して、購入しないと、
現地で使えない恐れがあります。

消費電力を求める計算式


消費電力(W)=電圧(V)×電流(A)
です。
posted by dd1204jp-toeic at 22:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120017120

この記事へのトラックバック

逆.えんで37マ.ン稼げたwww
Excerpt: ツレがもうかったっていってたから試してみたらマジでナマでハメまくってるだけで37マ.ンもらったw しかも中.出しが当たり前だしwww ⇒ sersai.com
Weblog: マ.ラ太郎
Tracked: 2009-05-23 16:30
SEO対策:TOEIC
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。