2009年07月13日

ネイティブチェッカー

日英翻訳の場合やはり、翻訳後の精度を上げようとすると、ネイティブチェッカーは必要かと思いますが、特に、実際にどういう単語がつかわれているかというのが、不明な場合。どうやって探そうかと考えていました。普通にネイティブを探すのであれば簡単ですが、今回、海外の翻訳者が集まるサイトで、探しました。ビンゴというわけではありませんが、信用のあるサイトなのか、すぐに見つかりました。海外のサイトですが、日本在住の方でしたが。



現在副業ですが、副業でもネイティブチェックが出来る体制は整えておかないと、いざというときに、対応が出来なくなってしまって、せっかくの仕事をのがすことになってしまいます。


posted by dd1204jp-toeic at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
SEO対策:TOEIC
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。