2009年12月23日

海外輸出支援 

現在、一件海外輸出支援の案件を抱えています。

内容は、
EBAYへの出品
商品説明の日英翻訳
簡易説明書の日英翻訳
保証書の日英翻訳

ですが、
楽天でかなり売れているものです。
メーカーからの依頼ではなく代理店からの依頼で
輸出支援といっても海外向けのテスト販売なのですが、

あくまで代理店のほうの動きということで、
メーカーのほうでは、まだ正式には動いていないようで、
特許はどうなのかとか商標がどうなのかとか、
許可がどうなのかとかわかっておりません。

というか実績を考えると、専門分野も違いますので、こちらに回ってくる案件ではないのですが、代理店のほうも、ある種副業的に物販をやっており、もともとはCADのトレースの会社のようで、面識もなく仕事をやっております。委託契約の場合、契約書を交わさなければなりませんが、問い合わせの間に立ってメール通訳もしなければなりませんので、請負というよりは委託だろうと考えたのですが、その場合印紙税がかかるので、アルバイトということにしてありますが、源泉を引いてもらってません。ただ遠隔地でアルバイト契約もないかとも思います。
中国地方のため、なかなか合うわけにもいきませんし、かつ、その交通費が出るほどの報酬でないため、委託+請負に切り替えたほうが、いいのかなと考えております。遠隔地のため、時給で換算もやはり難しいというか、相手から見たらどのくらい働いているのかが、あくまでこちらの申告のみになってしまいますし、そこは信頼関係を築くしかないわけですが、あやしいことこの上ないといった状況になってもあれですし、
かつこちらもこれだけで食えるわけではないので、他にもやらなければならないことはたくさんあるので、現在の状況の10倍程度の仕事量がないと生活もできなくなってしまいます。
またこれが次につながればいいのですが、遠隔地の場合は何とも言い難いところもあるかと思います。実際西日本から案件をもらうのは二度目なのですが。あくまで、マッチングサイト経由であって、人脈をたどっているわけではありません。


ジェトロに聞いたところによると、アメリカ向けは電気製品などはULマークが、医療機器はFDAが必要だということでした。




posted by dd1204jp-toeic at 00:10| Comment(39) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

ローヤルメール

現在、イギリスの郵便会社ローヤルメールでストライキが起こっているようです。


通常、日本の郵便局でも、HP上でトラッキングができますが、海外の郵便局でもトラッキングはできます。
でトラッキングしたら、データが出てこなかったため、イギリスの郵便局に問い合わせたことがありますが、
日本でも自動音声によるサービスを導入している会社というのは多いですが、
大体3段階位かとおもいます。1を選んで2を選んで1を選んで、オペレーターにつながるというような。
ですが、RMは5段階か6段階位までありました。
ちょっとびっくりです。

トラッキングできない種類の荷物もありますので、
結局、販売者に問い合わせてくれと言われましたが、
その販売者が連絡をよこさないので、問い合わせたのですが、
結局なんとかなりました。
posted by dd1204jp-toeic at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

アイルランドからのメール

アイルランドからメールが来ました。
迷惑メールではありません。

アイルランドにある大学への留学プログラムの斡旋のような仕事の募集です。
海外の翻訳者ディレクトリに登録しておりますが、それを見てメールしてきたようです。
日本の英会話学校などに、営業に行くのかなとおもいますが・・・・。


posted by dd1204jp-toeic at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

ミニノート

ミニノート+イーモバイルを買いました。ノートPCが一台あったのですが、重いので、買いました。コジマ・ヤマダ・ビッグカメラなどの量販店で買うより安く買えたと思います。ポイントを考えても。

東芝のUXのホワイトですが、思ったより、使いやすいです。ただ、本体が動くと、すぐ、メッセージが出るので、HDD関連の。その設定をいじりたいのと、調べたら、最大1GBのメモリのはずが、2GB乗せられるということなので、メモリの増設と、CPUが換装できれば、CPUの換装と、あとはOSのアップグレードをしつつ(MSDNがただ同然で使えますので)

あとは、外出先からのWOLができるようにしたいところです。



posted by dd1204jp-toeic at 15:12| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つなぎの仕事2

地方で、日払いの仕事を探していたら、日払い9000円からというのを見つけました。

パチンコ関連の仕事です。

おそらく、全国でやっているものですが、
群馬・栃木の方で、日払いの仕事を探しているかた、
紹介します。

結構つらいです。時給換算900円以下ですが、昇給はあります。
一生の仕事にしたくない分野の仕事ですが、個人的には。


興味ありましたら、コメントをお願いいたします。

大体、地方は塾講師かパチンコ屋かゴルフ場のバイトが割がいいのかなと。
posted by dd1204jp-toeic at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つなぎの仕事

2009/03に前職をやめ、現在翻訳会社に登録しながら、つなぎの仕事を
探しています。
なかなか北関東は、県庁所在地でもないので、いいバイトがありません。春日部より東京よりであれば、選べるのですが。
特に日払いの仕事など、ネットの媒体を見る限りですが、皆無に近いです。
ちなみに失業保険はありません。
前職は雇用保険に入っていませんでしたので、要件を満たしていません。

で、前から気になっていた、治験を受けようと、この前、埼玉の施設に行ったのですが、事前検査は通ったのですが、1泊で帰されました。
先月の初めですが。で、また今度は都内の施設にいってきましたが、
こちらの事前検査は通ったのですが、1泊で帰されました。
事前検査で 3000円
1泊で17000円でした。

学生出ない限りは、フリーで仕事をやっているか、あとは転職活動中なんだと思います。参加者の方は。

都内は設備が良かったです。
PCあり、室内も奇麗で、漫画もあり、ゲームもあり。

興味あるかたは、コメントをください。


ラベル:つなぎの仕事
posted by dd1204jp-toeic at 14:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

翻訳

約2か月前くらいにトライアルにうかった翻訳会社とやっと契約の運びとなりました。システム上、トライアルを受けてから、誰であっても、無料で、一定期間やらなければならないのですが、早ければ、3ファイルで終わりなのですが、6ファイルやりました。多くて10ファイルです。もしくは、あまり納期をまもらなかったり、品質が悪いと、登録を削除されます。

依頼者に毎回評価され、その評価によって、かわります。
海外の大学院を出てようが、関係ないようです。コネがあったらわかりませんが。

理系ではないのですが、宇宙関連の翻訳をやったり、

おそらく、この会社専属でやっているかたというのは、この会社の売上からして、主婦でない限りいないと思います。月間の支払い翻訳料金の合計が2009/9で400万円ちょっと、しはわられた翻訳者の数が68人ということでした。
一番多い方で50万円弱だそうです。

で、やっと今日仕事が出たと思ったら、依頼がキャンセルされました。うーん。いつから、どのくらい稼げるのか・・。まだわかりません。

どうしても、景気には連動すると思いますが、今後に期待です。

オリンピックはどこになるのでしょうか?



posted by dd1204jp-toeic at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

トライアル

某翻訳会社のトライアルを受けました。ちょっとよく仕組みがまだわかりませんが、普通のトライアルとは若干違うようで、登竜門テストというものです。そのテストを受けて、その翻訳会社に登録し、無料でいくつか案件を受けて、顧客からの評価が一定レベルに達すれば、仕事が出来るというものです。

がどうも、翻訳者への振り込み手数料が、なぜか一回1000円で、ワードあたり、4円が会社の取り分ということです。

にも関わらず、案件によっては、別にトライアルを受ける必要があるようです。

そのテストはうかったは受かったのですが、半日以上かけて。
10問全問正解しないと合格にならないのですが、問題が繰り返しだされても、答えは表示されないので、時間がかかりましたが。


これはちょっと様子をみて考えたほうがいいかと考えています。他の会社のトライアルも受けてみます。

posted by dd1204jp-toeic at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

MSDN

現在のMSDNの使用権が3年間ですので、3年すぎると新たにダウンロードはできなくなってしまいます。ですので、あまり、これに頼って、次回コストがいつの間にか増えてしまったというのは防ぎたいところです。あまり、PCでの入力ばかりだと、アルファベットのつづりはいいですが、漢字が・・・・

posted by dd1204jp-toeic at 06:58| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オフィス2007

オフィス2007アルティメットを入れました。特に、それほど使用しないのですが、ただなので、バージョンアップしてみました。

アマゾンでのアップグレード版の価格が 57,839円です。





posted by dd1204jp-toeic at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

よし牛

よし牛のスクラッチで牛丼一杯あたりました。
posted by dd1204jp-toeic at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

源泉徴収

いくつかの職業では、源泉徴収が義務付けられているようですが、たとえば、翻訳とか、法人対個人の場合は、必ず、源泉徴収は引かなければならないようです。また、個人対個人の場合は、引かなくてもいいようです。

たとえば、こちらが、仕事を請ける場合、個人として、源泉は引かれますが、こちらが、元の代金と、消費税を別に請求した場合、元の代金の10%が引かれます。税法上は、元の代金+消費税の合計の10%でも、元の代金の10%でもかまわないようです。
posted by dd1204jp-toeic at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

源泉徴収

いくつかの職業では、源泉徴収が義務付けられているようですが、たとえば、翻訳とか、法人対個人の場合は、必ず、源泉徴収は引かなければならないようです。また、個人対個人の場合は、引かなくてもいいようです。

たとえば、こちらが、仕事を請ける場合、個人として、源泉は引かれますが、こちらが、元の代金と、消費税を別に請求した場合、元の代金の10%が引かれます。税法上は、元の代金+消費税の合計の10%でも、元の代金の10%でもかまわないようです。

100000円で500円違う計算です。
posted by dd1204jp-toeic at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南アフリカの失業率

南アフリカランドの売買はやったことありませんが、失業率が22%くらいで、暴動が起きているようです。
posted by dd1204jp-toeic at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出版の印税

知り合いのライターさんに聞いたところ、出版翻訳より、書き下ろしたほうが、儲かるとのことで、調べたところ、出版翻訳の場合は大体8%、書き下ろした場合で、10%ということです。人気作家だと、13%くらいになるようです。

しかし、ブレンダーは完成度でみれば、まだまだ、shadeレベルにはいたっていないようです。オープンソースですから、有償のものと比べるのは、酷なのですが。

ニッチな分野だと、本も高く売れるというのに気づきましたが、そうでないと、採算が合わないのでしょう。

posted by dd1204jp-toeic at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

bizspark

とあるサイトで、
人数限定でbizsparkの募集をしていました。 http://www.microsoft.com/japan/mscorp/mic/bizspark/default.mspx

SOHOのサイトですが、

以下が参加条件となります。

参加要件
次の要件を満たしている企業様が BizSpark にご参加いただけます。

* ● 現在の事業または計画している事業の核をなすソフトウェア ベースの製品およびサービスの開発を積極的に推進している
* ● 非上場
* ● 事業を始めてから 3 年未満の会社様、もしくは、法人化を目指している個人事業主様・起業家様
* ● 年間売上が 120,000,000 円 未満


事業を始めてから 3 年未満の会社様、もしくは、法人化を目指している個人事業主様・起業家様ということで、実際に会社を作るかどうかはわかりませんが、

そのサイトで、たまに仕事をもらっており、個人事業主という形で、
申し込んだところ、使えるようになったのですが、

オフィス製品、OS、サーバー製品などがすべて無料で使えます。

現在のPC環境

DELL デスクトップ 一台 XP PRO
自作(モニターはデル) 一台 XP HOME
日立 ノート 一台 XP PRO

メールソフトはOUTLOOKEXPRESSをここ数年使用していましたが、
VISTAをつかっていなかったため、
OUTLOOKEXPRESSがすでにリリースされていないことに気づきました。

OFFICEも2002をここ数年2002を使用しており、
2003にヴァージョンアップしたのですが、
英語版しかダウンロードできず、現在、インターフェースの日本語化に関して調べています。

2007もダウンロードできたので、2007にバージョンアップし、
メインのPCをXPのHOMEとVISTAのデュアルブートにしようかと考えております。

事業を始めてから 3 年未満の会社、もしくは、法人化を目指している個人事業主・起業家にとってはかなりのメリットかとおもいます。

posted by dd1204jp-toeic at 21:08| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

変圧器 海外での携帯の使用

海外で、PCが使えれば、USB接続で携帯の充電はできますが、USBコネクタがメーカー純正であれば、OKですが、社外品だと、コネクタが壊れてしまう可能性があると聞きました。たしか通常の保障期間ないでも、ドコモはその場合、無償で修理でしてくれなかったと思います。


posted by dd1204jp-toeic at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電源ワイヤレス化、総務省が検討に本腰

電源ワイヤレス化、総務省が検討に本腰
5月25日15時1分配信 毎日新聞

 家庭内の電化製品に電源コードなしで電力を供給するワイヤレス電力供給を実現するため、総務省は必要な電波の周波数帯割り当てなどの検討に入った。ほかの家電製品や人体への影響を調査した上で15年の実用化を目指す。

 総務省の研究会「電波政策懇談会」が7月にもまとめる報告書に盛り込む。報告書は、住宅からコンセントがなくなり、家電を自由に配置できることになれば「ライフスタイルに大きな変革をもたらす」と指摘。電気自動車の無線給電スタンドや、超小型内視鏡への電力供給の可能性にも言及する。

 総務省は報告書を受け、周波数帯の割り当てのほか、電波の干渉などの課題を克服するための技術開発の支援を始める。電磁波の人体への影響などもあわせて調べ、安全利用の基準作りにも取り組む。

 ワイヤレス電力供給には、▽電流を通したコイルから発生する磁力によって電力が生じる電磁誘導型▽電波を電力に変換する電波受信型▽磁場などの共鳴を利用した共鳴型−−の3方式がある。

 電磁誘導型はすでに商品化されているが、電化製品を電源の数センチ以内に置く必要がある上、金属を近づけると発熱するのが難点になっている。電波受信型はほとんどの電力が逃げてしまう非効率性が課題。共鳴型は2メートルの距離で60ワットの送電に成功した有望技術だが、まだ研究段階で実用化には至っていない。総務省は各方式について効率性、安全性に問題がないかを見極めた上で周波数を割り当て、家電製品のコードレス化を後押しする考えだ。

だそうです。
posted by dd1204jp-toeic at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

変圧器

海外と日本では、電圧が違うため、海外で、日本の電化製品を使用する場合、変圧器や変換プラグが必要になる場合があります。

今度中国に行くかも知れないので、
調べたところ、PCの場合、電圧は、100V-240Vまで対応しており、
ちなみに日本の電圧が100Vでアメリカで120Vですが、
変換プラグがあれば、対応できるようです。

デジカメの充電器なども、最新のものは、世界中の電圧に対応できるようです。
現地でも売っているかもしれませんが、
日本のメーカーのもののほうが、安心かと思い、
以下で購入しました。


携帯などは、PCからUSBで充電すれば、
変圧器はいらないのではないかなと。

また、変圧器なども、対応W数が違うため、自分で使用する予定の製品の合計の消費電力を計算して、購入しないと、
現地で使えない恐れがあります。

消費電力を求める計算式


消費電力(W)=電圧(V)×電流(A)
です。
posted by dd1204jp-toeic at 22:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

???

posted by dd1204jp-toeic at 14:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策:TOEIC

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。